新潟県 妙高高原 赤倉温泉 「まつや旅館」/本物温泉 源泉掛け流しのお宿
妙高高原 赤倉温泉 くつろぎの宿 まつや旅館 ご予約・お問い合わせ 〒949-2111 新潟県妙高市赤倉504 TEL:0255-87-2045 FAX:0255-87-2243

トップページ
館内施設のご案内
お風呂のご案内
お料理のご案内
お部屋のご案内
宿泊料金・プラン
空室情報
オンライン予約
アクセスマップ
景勝地と観光
若旦那のページ
フォトギャラリー
旅のリンク集
お問合せ
個人情報保護方針


携帯版 まつや旅館
QRコードを携帯電話で読み込むことにより、携帯版のまつや旅館がご覧頂けます。
QRコード


新潟県 妙高高原 赤倉温泉 まつや旅館 本物温泉 源泉掛け流しのお宿

赤倉温泉 まつや旅館
フォトギャラリー

まつや旅館フォトギャラリーのページへようこそ。
このページは、主に手づくり品などを写真でご紹介するページです。
手づくりの女将の布ぞうりを中心とした写真集としてスタート。
当館の「女将の布ぞうり」は2006年8月から作り始めたばかりですが、2007年9月末までに約70足を作りました。
旅館の仕事の合間をみて、少しずつ、丹念に仕上げます。
布ぞうりは近年人気が高まっていますが、履き心地の良さ、布地・鼻緒の種類を変えることで、ファッション性や独自性も魅力の一つとなっていると思います。
出来上がり次第、写真でご紹介していきたいと思います。
写真は、2007年9月中旬から作ったものを随時アップします。

お土産にいかがですか?当館オリジナルの「布わらじ」です。

9月に作った布ぞうりの最初のアップです。出来栄えは?(女将のお気に入り)

ちょっと派手ですか。鼻緒でイメージが変わります。

私(若旦那)としては、青と白の布地は好きです。

ちょっと地味でしょうか。女将とは、意見が違いますね。

ウール地で作りました。ウール地の場合、滑りやすいので、裏に滑り止めを付けています。

こちらもウール地です。9月に作ったウール地は前のものと、これだけです。

私の選んだ9月のベスト布ぞうり。(カップル用)

おしとやかな女性向?9月に作った最後のものです。

お待たせしました。10月分の布ぞうりです。

10月分のなかで、私(若旦那)の選んだベストです。

「ちょっとばらばらかな?」と言ったら…が…。

10月分のなかでは、これも気に入っています。

ちょっと派手になりましたか。

鼻緒の絵柄がかわいいですよ。

ちょっとぼってりとした感じです。

3つ前のものと同じような感じです。鼻緒は、緩んでくると思いますが、簡単に直せます。

10月最後のものです。女将のお気に入りです。

11月分の布ぞうりです。作成順通りになっていないかもしれませんが…

これは、ウールです。11月分12ヶ中、半分がウールですが、わかりますか。

私の選んだ11月のベストです。ウールではありませんが。

やさしいシンプルな感じです。

風呂敷でつくった鼻緒?女将に叱られ…(女将のお気に入り)

言い忘れていました。画像をクリックすると拡大します。

ウーン…何とコメントすればいいのでしょうか。

ちょっとブレでしまったようです。

使わなくなった着物などの素材が主です。

鼻緒は生地に実際に当ててみますが、出来栄えは、いろいろだと思いますが。

生地の色の変化がないと、やはりシンプルな感じですね。

やっと11月最後のものをアップできました。はやめにアップしていきますので。

12月最初のものです。冬なので「素足に履くのが寒い」という方には、二本指ソックスも市販されています。

生地が黒なので青い布を敷きました。写真と実際は、印象が変わってくる場合が多いですね。

鼻緒がちょっと…ですか。それでも渋い良さがあります。

写真では、網目がよくわからなくなりましたが、固めにきっちりと仕上げています。

好みもありますから…。今までとはちょっと違うタイプです。まだ、12月のベストは選べません。

今回は場所を変えて撮影しました。年末年始ということで女将も少々疲れてペースダウン?です。

PAGE : 【 1 】【 2 】
 HOME > フォトギャラリー
新潟県赤倉温泉 / まつや旅館 Copyright © Matsuya Ryokan. All Rights Reserved.